銘柄の選び方

決算発表予定から捜す

短期投資の場合は、好決算を発表する銘柄を願うのはとても有効な手段だ。
好決算を発表しそうな銘柄を事前に購入しておいて、発表後に上がったところを一気に売ってしまうのが有効です。

ブルームバーグ決算発表予定
日経ネット決算発表スケジュール
あとはどの会社が好決算を発表するかを日ごろ日経新聞や会社四季報等で情報を得てください。

会社四季報による

投資に欠かせない情報ハンドブックで3500社を超える最大手という店頭公開企業の全てに関しまして、正確なデータって入念な調査に基づくお知らせを提供しています。
とりわけ会社業績2期予想は、日本企業に対する スタンダードな予想 として最も信頼されており、各種情報ネットワークとして、全世界の投資市場で幅広く利用されていらっしゃる。

株主優待ランキングから見い出す

株を買って株主になると、銘柄を通じてっ様々ですがその企業から株主優待というプレゼントがいける。
下さる商品は割引券やフード、グッズ等、いろいろあります。
優待品を金額換算すると配当と合わせて10%を超える利回りになる事もあり、人気の銘柄は権利付き最終日までは買いが入り込み値上がりしやすいだ。
ただし権利落ち日には下がることが多いので短期投資の場合は権利付き最終日までに売り、値上がり益のみを願う方法も有効です。

インフォシーク株主優待情報
こちらに株主優待人気ランキングがありますので現在いつの銘柄の利回りが良いかが一目でわかりますので参考にしてください。
インターネットから生み出す

ヤフーファイナンス
銘柄別投稿数ランキング
ヤフーの掲示板ですがこれは見ていると色んな意見が飛び出してきますので、ほんとに楽しいだ。
ただ、有益な情報は少ないので気をつけましょう。
株式ランキング
全市場の値上がり、値下がり、出来高、テクニカル指標等のランキングがすべて網羅されておりますのでとても便利で使いやすいだ。
手口情報
ネット証券評議会会員各社の売買代金の上位30銘柄を取り出し、これを集計・順位化したうえで、そのなかから上位15銘柄を掲載したものです。
機関投資家注目銘柄&アナリスト注目銘柄
機関投資家は法人の投資家に関しまして銀行、保険会社、証券会社等のことを示す。
アナリストは企業や産業界の動向を調査・分析して、投資家に役立つ情報を提供する精鋭や証券分析家のことをいう。

カードローンは返済計画が大切