自分のスタイルを決める

デイトレード

1日で取引を終了させることを済む、その日に購入した銘柄をその日中に売ってしまう。

特徴
昼ずっと株価(気配値)を見なければならないのでサラリーマン等、昼間仕事を持っている方は取引が出来ない。
その日中に株を売ってしまう為、次の日に大暴落したとしても全く影響を受けない。
テクニカルや出来高を重視して買い株を選定する。
速い取引スピードや判断、胆力が必要になる為、初心者には苦しい。
スイングトレード

購入した株を2~5日ぐらい売らずにまって株価が上がれば売ります。

特徴
昼ずっと株価を見ていなくてもいいので昼間仕事をしていても携帯電話で取引ができる。
次の日も株を延ばす為、時流やその他景気等にどうしても影響を受ける。
ファンダメンタルやテクニカルの両方を重視。
速い取引スピードや判断、胆力が要求されず、じっくりと見えるので初心者向きといえる。
初心者の方はわりと入りやすいスタイルといえる。
ポジショントレード

数週間から数ヵ月にわたりで売買を増やす投資のこと。

特徴
昼ずっと株価を見ていなくてもいいので昼間仕事をしていても携帯電話で取引ができる。
しばらく株を保ち積み重ねる為、一時的な時流やその他景気等に影響を受けない。
ファンダメンタルを重視。
すばやい取引スピードや判断、胆力が要求されず、じっくりと見えるので初心者向きといえる。
ある程度株を持つことになり一時的な株価の影響を受けないのでじっくりと売買できます。初心者の方に一番役立つ投資スタイル。
長期投資

長期投資は少なくとも3年から5年はじっと動かずに株式を保有し続ける。

特徴
殆ど売り買いしない。
長期的視野で株を保ち積み重ねる為、一時的な時流やその他景気に影響を受けないが、長期で株を保ち積み重ねるはその企業に託すので有りある程度覚悟が必要。
ファンダメンタルを重視。
その企業の将来を見る目が必要として、選定がむずかしく保ち積み重ねる我慢が必要。

バイナリーオプション必勝法