株式投資をする前に

「みなさんは、株・株式の取引をする、したいという目的は何でしょうか?」
「あなたが株に取り組むときの、ビジョンはありますか?」

目的・ビジョンは、人によってぜんぜん違う。
どんな理由で株・株式取引を始められてもいいと思います。ここでお伝えしたいことは、その人その人の目的(ビジョン)にあった投資方法があり、その目的達成にあわない投資方法は限るではないということです。
株は幸せになれる反面、不幸にもなるハイリスクハイリターンでもあります。
しかし、本当に危険なのは「株」じゃなくて「無知です事」なのです。
以上を、踏まえて株・株式投資にのぞみましょう。

投資メリットデメリット違い

情報収集をする

情報収集をする

近年では、インターネットの普及もあり、世の中をみわたすとすさまじい数の情報であふれかえっています。
ふさわしい情報、間違った情報、手っ取り早い情報、鈍い情報、使える情報、使えない情報…。
さまざまですが、大切なことは、正確で使える情報を、いかに早く、いかに効率よく手に入れるかだ。
こういう中の媒体で、実際に情報収集で使えるものをご紹介します。

テレビ
書籍(会社四季報・日経会社情報、マネージャパン等雑誌)
インターネット(ヤフーファイナンス、証券会社のサービス)
日本経済新聞
簡単に分類し、情報の速さの観点からでは、
インターネット > テレビ・ラジオ > 新聞 > 書籍
ではないかと思います。
ですが、速報性がすべてではありません。それぞれが独自の強みを持っています。

成り行き注文、指値注文にあたって

指値注文 (さしねちゅうもん)
指値注文は、株価が何円で買いたいとか、何円で売りたいというように値段を指定して注文することをいいます。
指値注文の場合には、その金額でなければ買わないということですから、当然株価が注文した値段にならなければ、注文は不成立になってしまいます。

呼び値(よびね)
指値注文は指定行える金額の単位が決められています。
例えば現在1株80,000円の株を80,001円で注文は出せません。
1株80,000円の場合は最低100円単位ですので80,100円ならOKです。
こういう注文可能な値段の最小単位のことを呼び値(よびね)といいます。

成行注文(なりゆきちゅうもん)
成行注文は、ドッサリいいから買いたい又は売りたいという注文方法ですので、その時の株価付近で成立します。

財務諸表の読み方

財務諸表は、企業の状態を分かるための健康診断書のようなものです。
企業が期末になると、開示情報として発行する。こういう財務諸表を紐解くことにより、企業が不調なのか?好調なのか?をチェックすることができます。投資対象にできるのかどうかを判断する大きな材料となるので、ぜひ知っておきたい内容だ。
財務諸表というのは、大きく分けて3つの決算書からなります。「貸借対照表・損益勘定・キャッシュフロー勘定」がそれです。こういう3つの財務諸表を総称して、財務三表と言われています。

貸借対照表 (たいしゃく たいしょうひょう)
貸借対照表というのは、「会社が事業資金をどうして集めて、どんな形で保有をしているかを表すもの」だ。バランスシート(B/S)とも呼ばれていて、“資産”“負債(借金)”“資本(元金)”の3つに分けられます。
事業資金をどうして集めたかを、負債・資本で表し、どんな形で保有しているかを資産で表します。
よって、「資産=負債+資本」の関係が成り立っています。

損益勘定 (そんえき けいさんしょ)
損益勘定というのは、「期間ごとの経営成績(もうけ具合)を表すもの」だ。
プロフィット・アンド・ロス(P/L)とも呼ばれていて、売れ行きといった5つの利益から成り立っています。5つの利益は、“売上総利益”“営業利益”“経常利益”“税引き前当期利益”“当期利益”であり、最終的に当期利益が会社の純利益となります。ここがマイナスであれば、赤字だ。

キャッシュフロー勘定
キャッシュフロー勘定というのは、「現金や預金などのお金の流れで会社の実態を表すもの」だ。営業活動・投資活動・財務活動の3つの部分から成り立っています。
それぞれを簡単に説明すると、営業活動は、販売や仕入れなど、本業に関する活動を、投資活動は、工場や機械などの固定資産の購入・売却などの活動を、財務活動は、借入や株式発行など、資金調達・返済の活動のことを言います。

バイナリーオプションとFXの違いとは

銘柄の選び方

決算発表予定から捜す

短期投資の場合は、好決算を発表する銘柄を願うのはとても有効な手段だ。
好決算を発表しそうな銘柄を事前に購入しておいて、発表後に上がったところを一気に売ってしまうのが有効です。

ブルームバーグ決算発表予定
日経ネット決算発表スケジュール
あとはどの会社が好決算を発表するかを日ごろ日経新聞や会社四季報等で情報を得てください。

会社四季報による

投資に欠かせない情報ハンドブックで3500社を超える最大手という店頭公開企業の全てに関しまして、正確なデータって入念な調査に基づくお知らせを提供しています。
とりわけ会社業績2期予想は、日本企業に対する スタンダードな予想 として最も信頼されており、各種情報ネットワークとして、全世界の投資市場で幅広く利用されていらっしゃる。

株主優待ランキングから見い出す

株を買って株主になると、銘柄を通じてっ様々ですがその企業から株主優待というプレゼントがいける。
下さる商品は割引券やフード、グッズ等、いろいろあります。
優待品を金額換算すると配当と合わせて10%を超える利回りになる事もあり、人気の銘柄は権利付き最終日までは買いが入り込み値上がりしやすいだ。
ただし権利落ち日には下がることが多いので短期投資の場合は権利付き最終日までに売り、値上がり益のみを願う方法も有効です。

インフォシーク株主優待情報
こちらに株主優待人気ランキングがありますので現在いつの銘柄の利回りが良いかが一目でわかりますので参考にしてください。
インターネットから生み出す

ヤフーファイナンス
銘柄別投稿数ランキング
ヤフーの掲示板ですがこれは見ていると色んな意見が飛び出してきますので、ほんとに楽しいだ。
ただ、有益な情報は少ないので気をつけましょう。
株式ランキング
全市場の値上がり、値下がり、出来高、テクニカル指標等のランキングがすべて網羅されておりますのでとても便利で使いやすいだ。
手口情報
ネット証券評議会会員各社の売買代金の上位30銘柄を取り出し、これを集計・順位化したうえで、そのなかから上位15銘柄を掲載したものです。
機関投資家注目銘柄&アナリスト注目銘柄
機関投資家は法人の投資家に関しまして銀行、保険会社、証券会社等のことを示す。
アナリストは企業や産業界の動向を調査・分析して、投資家に役立つ情報を提供する精鋭や証券分析家のことをいう。

カードローンは返済計画が大切

株のリスクとは?

株式の購入には様々なメリットがあります。
株の売買での利益、配当金、株主優待などです、賢く売買すれば資金が短期間で数倍に膨れることもあり、こんな点に魅力を感じて株をはじめるほうが大半だと思います。
しかし、株には必ずリスクがつきものです。
こういうリスクをよく知って株といったつきあう結果リスクを大幅に燃やすことは出来ます。
こういう項目では簡単に、株・株式取引のリスクをご説明していきます。

値下がりリスク
株・株式取引をおこなって出向く上で一番身近なリスクが、こういう「値下がりリスク」だ。株・株式は上がりもすれば、下がりも始めるものなのです。では株・株式が下がる要因を敢然と把握しておきましょう。

倒産リスク
これは企業をよく研究する結果回避はほとんどできますが、銀行も倒産する時代だ、如何なる企業も倒産断ち切るという保証はありませんので、特に長期投資中は購入している会社の情報は逐次注意するように心がけて下さい。

キャッシングから破産する人の割合

人生で必要なお金を考える

生活費以外でも6,000万円~8,000万円!?

ライフイベントでもっとも大きな出費は「住宅購入」「結婚式」でしょう。住宅購入が大きな割合としてめていますが、こういうイベントだけでも6,000万円~8,000万円

が必要なのでは?!と言われているようです。苦しいなと思えかもしれませんが、どうにかして「節約」という思考で資金を引き寄せるのではなく自ら稼いでこういう資金はもっておかなければいけないのでしょう。

子供を大学卒業まで、総額2000万円!?

そして30代からは家族が増えていくでしょう。結婚して子供が生まれたら育児・教育をしなければいけません。出産にも費用はかかります。ですが、やはりお金が増えるのは「教育」の部分になるでしょう。

ちなみに

幼稚園3歳から高校3年までの15年間でかかる費用の平均として
■すべて公立 500万円

■すべて私立 1677万円

※平成24年度文部科学省データ

またさらに大学まで考えると…

国立大学の場合
・入学料 28万2000円

・授業料 総額214万3200円(4年間)

※平成16円文部科学省データ

私立大学の場合(文系の場合)
入学料 24万6749円

施設設備費 総額 64万76円(4年間)

授業料 総額296万9912円(4年間)

となります。これをすべて計算するという大学卒業まで。。総額2000万はかかります。金額だけでみると最適負担ですね。。ですがこれも子供への投資だ。ですが子供には我慢をさせたくない為、どうにか資金を集めないといったいけません。

また自分たちの老後も考えるともっと稼がないといけません。。

なので普通に働いていても徐々に生活が厳しくなってきてしまいます。
だからこそ若いときからコツコツ資産運用を通じて資産を繰り返す、投資をして自分自身で儲かる力をつけていくことも重要かと思います。

会社員投資

ファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析は

簡単に言うとファンドメンタルは企業業績のことです。
ファンダメンタル分析というのは、会社の業績・事業内容を分析するため、主に、会社の経営ときの良し悪しから売買の判断をします。

会社の業績が良いって判断したら貰う。
会社の業績は悪いと判断したら買わない。
企業業績の良し悪しを判断するには財務諸表というものを見ますが、財務諸表は、企業の財務内容を表す書類で、具体的には貸借対照表、損益勘定などがあります。

株価収益率 PERは

株価収益率(PER)は現在の株価が会社の収益の何倍になっているかを示しますが、それだけでは意味が無く何かと比較しなければ割高か割安かがわかりません。
そこで同業者に対してどちらが割安かを比較します。
同業者に対して倍率が高いほうが割高で逆なら割安です。

株価純資産倍率(PBR)は

株価純資産倍率(PBR)は、現在の株価と株主資本を比べて、企業価値に見合った株価かどうかを判断するら役に立ちます。
※株主資本は簡単に言えば会社の資産のことで、株主資本を株数で割った値が1株株主資本となります。
株価純資産倍率が高いほど、株主資本を激しく超えて、過大に評価された株価になっているに関してになります。
こういう数字が1倍に追いつくほど株価は割安って判断されます。

株主資本利益率 ROEは

株主資本利益率(ROE)は、顧客が出資した資金(株主資本)を元に企業がどれだけ効率的に資金を利用して利益を上げたか判断する指標として使われます。
つまり効率的な経営や資本の利用をしているかを量る物差しとして非常に重要な指標となります。

バイナリーオプションの勝ち方

株にも税金がかかります!

株で利益がでた時折「税金」がかかります(課税)。納税は国民の義務だ。税金が掛かるのは、特に株とか、所得にはたいてい課税されます。
株の譲渡(売却益)の場合は、特別に課税が10%だ。
ただし、これは期間限定(平成15年1月毎日~平成19年12月31日)の措置で、通常は20%課税されます。
株の配当の場合も、特別に課税が10%だ。
ただし、これも期間限定(平成16年1月毎日~平成20年3月31日)の措置で、通常は20%課税されます。

トレード攻略法

不動産投資で失敗

失敗1:不動産投資の現実を知らない

不動産投資をしようとして要る人の中で「現実」を知らないという人がある。不動産投資も「やれること」といった「出来ないこと」があります。これは不動産投資初心者によくある傾向のようです。年収400万の人が「来年までに不動産投資で年収1000万!」と思っている方は注意が必要でしょう。
不動産投資を始める理由に多いいのが「素早くリタイア狙う」に関してが多いいだ。最近は色んな本がでているので様々な情報を初心者においても得ています。そういった本は断片的情報しか記載をしていないケースがあり、不動産投資本質そのものを書いていないケースもあります。
また個人の書き込みというのが大きく全て鵜呑みにするのが危険なものもあります。本のように思い通りにいかないで途中にやめて借金だけが居残るパターンもあります。
まずは「今の自分を理解すること」から入って不動産投資はそもそもどういうものなのか。を理解して情報収集をするといいでしょう。

失敗2:とりあえず物件を購入

続いての失敗する可能性があるのは「見切り発進」もののとりあえず不動産投資用の物件を購入して仕舞うこと。
投資にてなんとかなるだろう。という精神では痛い目にあいます。特に初めての不動産投資であると気持ちが高ぶって1秒も早く物件を購入して不動産投資を始めたいとしてしまう。早めに初めて慣れたほうがいいと思うかもしれませんが、不動産投資の物件を一度購入してしまうともちろん後戻りはできないません。
株式投資のように簡単に売れないだ。購入して少し経った後にハズレ物件と気が付いた時にはのろいでしょう。「空室ばっかり」「リフォーム代が…」「税金が高くて」など利益が出なければただの荷物になってしまいます。
なので気持ちが高ぶって不動産投資物件をすぐ購入するのはやめましょう。

不動産投資初心者であったとしても、事前準備はできます。多少知識も付けらます。「なせこうした物件を購入しえしまったのだろう…」といったならないように基礎知識を擦り込みながら自分にあった不動産投資をしていきましょう。
バイナリーオプション

自分のスタイルを決める

デイトレード

1日で取引を終了させることを済む、その日に購入した銘柄をその日中に売ってしまう。

特徴
昼ずっと株価(気配値)を見なければならないのでサラリーマン等、昼間仕事を持っている方は取引が出来ない。
その日中に株を売ってしまう為、次の日に大暴落したとしても全く影響を受けない。
テクニカルや出来高を重視して買い株を選定する。
速い取引スピードや判断、胆力が必要になる為、初心者には苦しい。
スイングトレード

購入した株を2~5日ぐらい売らずにまって株価が上がれば売ります。

特徴
昼ずっと株価を見ていなくてもいいので昼間仕事をしていても携帯電話で取引ができる。
次の日も株を延ばす為、時流やその他景気等にどうしても影響を受ける。
ファンダメンタルやテクニカルの両方を重視。
速い取引スピードや判断、胆力が要求されず、じっくりと見えるので初心者向きといえる。
初心者の方はわりと入りやすいスタイルといえる。
ポジショントレード

数週間から数ヵ月にわたりで売買を増やす投資のこと。

特徴
昼ずっと株価を見ていなくてもいいので昼間仕事をしていても携帯電話で取引ができる。
しばらく株を保ち積み重ねる為、一時的な時流やその他景気等に影響を受けない。
ファンダメンタルを重視。
すばやい取引スピードや判断、胆力が要求されず、じっくりと見えるので初心者向きといえる。
ある程度株を持つことになり一時的な株価の影響を受けないのでじっくりと売買できます。初心者の方に一番役立つ投資スタイル。
長期投資

長期投資は少なくとも3年から5年はじっと動かずに株式を保有し続ける。

特徴
殆ど売り買いしない。
長期的視野で株を保ち積み重ねる為、一時的な時流やその他景気に影響を受けないが、長期で株を保ち積み重ねるはその企業に託すので有りある程度覚悟が必要。
ファンダメンタルを重視。
その企業の将来を見る目が必要として、選定がむずかしく保ち積み重ねる我慢が必要。

バイナリーオプション必勝法

株を買ってみる

正に買って見る
ここでは、「株を貰うまでの流れ」をご紹介します。

STEP1 証券会社に口座を解く
株を貰うためには、証券会社に自分の口座が必要となります。
こういう口座というのは、銀行の口座といったかなり似ています。また、お金がなくても口座を解くことはできます。特に最近はネット証券・オンライントレードが主流になりつつあるので、口座管理料も無料の証券会社が増えています。
STEP2 自分の口座にお金を振り込む
ここでは、銀行や郵便局から証券会社で開設したご自分の口座にお金を振り込んで下さい。
証券会社や振り込む銀行によっては手数料無料のところもあります。
STEP3 貰う株を選ぶ
自分が買いたい株を選びます。
株を選ぶときは、今後値上がり講じる株を選ばなければなりません。慣れるまでは、よく知っているような身近な株がいいかもしれません。
STEP4 注文を出す
貰う株が決まったら、証券会社に注文を出します。
どの株・株式(銘柄)を何株(株数)貰うのかの注文を出します。
注文方法は2種類あり、株価がドシドシいいから貰う(成り行き注文)といった自分で貰う価格を決める(指値注文)があります。
STEP5 取引成立する(約定)
出した注文が取引成立することを約定(やくじょう)といいます。v
ネット証券では株券は発行されませんが、パソコン上で確認することができます。
もし取引が成立しなかった場合は、もちろんお金は戻ってきます。どうしても欲しい株の場合には、買い値を引きあげるか改めて成り行き注文を出して下さい。

バイナリーオプションブログ